健康経営のさらなる深化に向けて
新しい社会における健康経営推進の重要な視点

健康投資管理会計ガイドラインや健康経営優良法人2021の概要が公表され、健康経営の取組みもさらなる深化が求められています。
従業員の活力を生産性の向上・組織の活性化、企業価値向上につなげていくには、身体的健康度だけでなく、コミュニケーションや働きがいの向上にも目を向ける必要があります。
MS&ADインターリスク総研が健康経営優良法人認定企業を対象に実施したアンケート調査によると、健康経営で最も重視する目標に「ワークエンゲージメント」または「社員の幸福度向上」を挙げる企業が半数近くに達しました。
本セミナーでは、健康経営を通じた持続的に成長する組織づくりに向け身体的・精神的健康とは少し異なる視点の重要性ついて、ホワイト500認定企業Phone Appliの実例を紐解きながらお伝えいたします。

登壇者紹介

  • 1850_2835-1.jpg

    森本 真弘氏

    MS&ADインターリスク総研株式会社
    リスクマネジメント第四部 部長 主席コンサルタント

    (一社)社会的健康戦略研究所 理事、BipojiLab(チーフアドバイザー:東大病院 松平浩)設立メンバーも務める。健康経営エキスパートアドバイザー。

  • MicrosoftTeams-image-1.jpg

    穴井 良太郎

    株式会社Phone Appli
    執行役員 ソリューション営業部長

    コミュニケーション改革のプロとして、お客様の成功を追求し成長し続けるチーム作りを実践している。

  • fujita2-1_.jpg

    藤田 友佳子

    株式会社Phone Appli
    健康経営コンサル事業部長

    社会的健康戦略研究所経営コンサルユニットメンバー、健康支援会事務局一般社団法人日本ボディリズムマネジメント協会代表理事も務める。健康経営エキスパートアドバイザー

概要

開催日時 2020年08月27日(木) 15:00~16:30
場  所 オンライン開催
定  員 100名
主  催 株式会社Phone Appli、MS&ADインターリスク総研株式会社
参加費 無料
お問い合わせ先 イベント事務局:marketing@phoneappli.net
テーマ

内容・詳細

15:00~15:30
MS&ADインターリスク総研株式会社
森本真弘
健康経営の推進における重要な視点について
~「健康経営実態調査2020」から見えたこと~

MS&ADインターリスク総研が健康経営優良法人2019認定企業1148社に行った調査結果もご紹介しながら、健康経営を深化させる視点について具体事例とともにお話いたします。
15:30~16:00
株式会社Phone Appli
執行役員 穴井良太郎
健康経営コンサル事業部長 藤田友佳子
「幸福度に作用するPhone Appliのコミュニケーション改革ツール」
~エンゲージメント向上・組織活性化~

人と人、人とモノの新たなつながりを提供し新たなイノベーションを生み出すための、コミュニケーション基盤のプロダクト開発に尽力しているPhone Appli。高モチベーション組織運用の施策とその効果について、実際の事例やエピソードとともに解説します。
16:00~16:30
・MS&ADインターリスク総研株式会社
森本真弘
・株式会社Phone Appli執行役員
穴井良太郎
ファシリテーター:株式会社Phone Appli 藤田友佳子
【対談】「これからの健康経営のキーワードは“つながり”」
~イキイキ・ワクワク・シアワセから組織の活性化へ~

ホワイト500認定企業Phone AppliとMS&ADインターリスク総研両社が健康経営推進において最も意識している“つながり” について、今後の展開を対談形式でお話していきます。

お申し込み

テーマからイベントを探す

RECOMMEND CASESTUDY おすすめの導入事例

pagetop