全社員フルテレワーク やってみてわかった課題と解決方法

シスコと Phone Appli は、緊急事態宣言が発令される以前より、テレワークを積極的に活用してきましたが、全社員が 3 か月以上のテレワークを実施することは両社にとっても初めての経験で、様々な課題にも直面しました。本ウェビナーでは、直面した課題や課題解決のために取り組んだこと、そして、"ニューノーマルな時代に向けて両社が目指す働き方"についてご紹介いたします。皆様からのご質問にもざっくばらんに本音でお答えいたしますので、ぜひお気軽にご参加ください。お申込みお待ちしています。

登壇者紹介

  • 中川 紘司

    株式会社Phone Appli
    取締役副社長

  • 田邊 靖貴

    シスコシステムズ合同会社
    Flexible Work Practices 代表

概要

開催日時 2020年7月16日(木) 17:00-18:00
場  所 Cisco Webex Events をつかった ウェビナ ー形式
※インターネットアクセスが可能なパソコンやスマートデバイスからご参加ください。
定  員 100名
対  象 現在テレワークを実施・推進・検討されている企業の皆様
共  催 シスコシステムズ合同会社
お申し込み こちらよりお申し込みください。
(シスコシステムズ社の申し込みページへ遷移します)
お問い合わせ先 イベント事務局 marketing@phoneappli.net
テーマ

内容・詳細

17:00-17:20
働き方改革のフレームワーク「ルール・ツール・プレイス」
株式会社 Phone Appli
取締役副社長 中川 紘司

Phone Appliでは、全社員の強制テレワーク開始後においても、生産性・モチベーションを下げることなく業務を継続しています。それは、コロナ渦以前から提唱していた「ルール・ツール・プレイス」のフレームに沿った対策が効果的であったと考えています。本ウェビナーでは、今までのテレワーク経験を通して蓄積してきたノウハウを皆様に余すことなくご紹介させていただきます。
17:20-17:40
シスコが考えるニューノーマルとは - テレワーク中心でも生産性と従業員エンゲージメントを高める仕掛け-
シスコシステムズ合同会社
Flexible Work Practices 代表
田邊 靖貴

長年テレワークを活用してきたシスコであっても、コロナ後の働き方に関して課題が山積しています。シスコの考えるニューノーマルな働き方と、今まさに取り組んでいる施策についてご紹介いたします。
17:40-18:00
QAクロージング
お申し込み

テーマからイベントを探す

RECOMMEND CASESTUDY おすすめの導入事例

pagetop