経営幹部が語る、テレワークでも組織を機能させるには

新型コロナウイルス感染拡大の影響が依然として大きい中、テレワークを推進している企業も多いのではないでしょうか。 完全テレワークのみならず、出社日数を減らす、時差出勤を取り入れるなど企業によってさまざまです。このような労働環境や働き方の変化に従業員が適応できるよう、組織としてバックアップしながら従業員のモチベーションや生産性を維持し、企業活動を継続していかなければなりません。 そのためにはこれまでの業務のやり方や教育方法、マネジメントを見直す必要があります。 本セミナーでは、組織を機能させるために必要な、テレワーク環境ならではの社員教育方法や組織マネジメント術などを、経営視点でお話しします。 また、それぞれの企業で経営を担う二人が、テレワーク環境での組織運営について余すこと無くお話するトークセッションパートもございますので、是非ご参加下さい。

登壇者紹介

  • 中川紘司

    株式会社Phone Appli
    取締役副社長

    経歴 明石工業高等専門学校、愛媛大学工学部卒業後、2003年NTTコミュニケーションズ株式会社入社。2008年シスコシステムズ合同会社にてコラボレーションスペシャリストとして働き方改革のコンサルティングを実施、2013年株式会社Phone Appliに入社。2014年取締役に就任。2017年2月、取締役副社長に就任、営業及びマーケティングを統括。年間500社以上のお客様へコミュニケーション改善のご提案を実施中。

  • 庄司 啓太郎

    株式会社スタディスト
    取締役 COO

    経歴 東京工業大学卒。国内シンクタンクにて、都市計画等の調査業務に従事。その後、株式会社インクスにて、設計支援システム導入や、製品開発プロセス改革や、業務分析のプロジェクトリーダーを歴任。同社マネージャー職を経て、2011年1月インクスを退社。同年2月に株式会社スタディストに参画。

概要

開催日時 2020年8月26日(水)
10:00~11:00
場  所

Zoom Eventでのオンライン開催

定  員 100名(応募者多数の場合抽選となります)
主  催 株式会社Phone Appli、 株式会社スタディスト
参加費 無料
テーマ
お問い合わせ先 イベント事務局 marketing@phoneappli.net

テーマからイベントを探す

RECOMMEND CASESTUDY おすすめの導入事例

pagetop