スマートワークの実態を本音で語る
~全面テレワークから2年目の働き方とコミュニケーション~

テレワークが多くの企業で始まってもうすぐ1年。
日本経済はいまだ明るい兆しが見通せない中、企業の働き方もまだ確立できていないという方も多いのではないでしょうか。
先進的な働き方事例としてJTBさまにご登壇いただき、「スマートワーク」の実態に迫ります。
さらに第二部のディスカッションではシスコシステムズ、PHONE APPLIも加わり、どのようなツールを使って、どのようにコミュニケーションをとって「スマートワーク」を実践していくべきか、現状の働き方とのギャップと今後見据える働き方をディスカッションします。

概要

開催日時 2021年2月26日(金) 15:00~16:30
場  所 オンライン開催
主  催 KDDI株式会社
参加費 無料※事前登録制
テーマ

内容・詳細

15:00~15:30 ワーケーションの効果と可能性
今、注目を浴びている「ワーケーション」。テレワークがあたりまえになり、時間・場所の制約なく働ける時代。会社や自宅ではなく、お気に入りの第三の場所で働いてみませんか。ワーケーションとは何かから、ワーケーションの効果、メリットやデメリットなど、利用者目線でその魅力と活用術をお伝えします。
< 講演者 >
株式会社JTB 新宿第一事業部 営業課長 原 周太郎
15:30~16:30 スマートワークの実践に必要なコミュニケーション
各社のテレワーク全面移行での成功体験や今後目指す働き方のほか、現場の本音など、“これからのコミュニケーション”についてディスカッションします。
< 講演者 >
シスコシステムズ合同会社 業務執行役員 人事部長 宮川 愛
株式会社PHONE APPLI 取締役副社長 中川 紘司
株式会社JTB 新宿第一事業部 営業課長 原 周太郎
KDDI株式会社 サービス企画開発本部 サービス戦略室 室長 山田 高
お申し込み

テーマからイベントを探す

RECOMMEND CASESTUDY おすすめの導入事例

pagetop