好きな言葉

大丈夫

KOBAYASHI TATSUSHI

中途:セールス

2018年10月
中途入社
セールス

小林 達史

KOBAYASHI TATSUSHI

2003年にコールセンターへ入社し、国内大手ISPの技術カスタマーサポートを担当。その後、電話対応よりも対面対応を学びたくなり、2004年に転職し、家電量販店でのパソコンサポート業に従事し、接客の面白さと厳しさを学ぶ。現場のフロントスタッフ~事業部の運営管理業務を経験。2019年5月にPHONE APPLIに入社。入社以来、パートナー営業として製品のご提案や各種SI案件を担当。

INTERVIEWインタビュー

入社の動機と入社後の感想

35歳という社会人としての節目と感じていたときに、先に入社していた友人からPHONE APPLIの紹介を受けました。

まずは、社長、副社長含む役員に会ってみてほしい、そして、会社を見てほしい、と言われ、転職の意思はその時点ではなかったが実際に話を聞き、作っている製品について知り、オフィスを見て考えが変わりました。自分が前職で感じていた課題をほぼ解決している働きやすさを追求しているオフィスと企業文化、それにルール。恐らく前職をしている限り体験できないことを経験できる会社だろうと思え、業界未経験ながらもチャレンジしたくなりました。

入社後は、外にいれば知ることはなかったであろう、企業文化の面白さやメンバーの経験値の豊富さに毎日勉強させてもらっています。また、もっとこうしたらいいのに、をスピードで対応する会社の姿勢はとても素晴らしいと感じています。

現在の仕事内容

Web電話帳『連絡とれるくん』の販売促進をメインとするパートナー営業として活動しています。

Web電話帳に関する打ち合わせ、メールや電話、チャットでの質疑応答やスケジュール調整、ご提案資料や製品説明資料、見積もりの作成、各種イベント対応、PHONE APPLIの働き方をご紹介するオフィスツアーのご案内などを担当しています。

また、自社製品、他社製品に関する勉強や情報収集、関連する資格の勉強なども空いた時間や隙間の時間で行っています。そのほか、製品導入後のサポートやよりよくご利用頂くためのアフターフォローなども行います。

社外向けではありませんが、社内行事である半期に一度のキックオフイベント『PA Award』やご友人、ご家族を会社に招く『Friendly's Day』の実行委員を担当し、社外向けのみならず、社内での活動も積極的に行っています。

入社を希望される方へ

最初にオシャレなオフィスが気に入りました。そして、皆このオフィスでどのように働いているんだろう?と感じました。

フリーアドレスというのはわかるけれど、本当に仕事がきちんとできるのか、孤立したりしないのか、やりがいはあるのか、和になじめるか、など前職を10年以上やってきたこともあり、転職の不安は大きかったです。それでも転職を決めたのは、その不安を上回る期待値をPHONE APPLIには感じました。入社前の期待値は、前職で不満を感じていた環境への投資やコミュニケーションに重点を置いて取り組んでいたこと。

そして、実際に入社するとそれだけではなかったです。働き方を支えるツールがあることはもちろんですが、よくあるチャットの既読無視やそもそも見ていない、という問題はまずありませんでした。全員がコミュニケーションをすることを大切に思っており、できる限りのレスポンスで答えあっています。それに加え、カルチャーの一つである感謝が飛び交います。

更に従業員が抱える環境やルールへの不満や不安をできる限り迅速に対応していく経営のスピード感にも感動しました。最先端の働き方を自分自身で体験し、お客様にご紹介できること、そして、それを支える制度やツールなど、高い意識をもって働く中で、自社の商品を自信をもってお勧めできることにきっとやりがいを感じて頂けると思います。

WORK採用選考フロー

  • 応募

    まずは応募をお願いします。

  • 書類選考

    レジュメを拝見し選考します。

  • 1~2次面接

    神谷町オフィスでの実施を予定しています。

  • 最終面接

    神谷町オフィスでの実施を予定しています。

  • 内定

    一緒に働けることを楽しみにしています。

INTERVIEWスタッフインタビュー

ENGINEER BLOGPHONE APPLIのエンジニアブログ