NEWS ニュース

2020.12.08 プレスリリース

クラウド名刺管理サービスの「Sansan」と、
Web電話帳クラウドサービスの「PHONE APPLI」が 業務提携

 
~営業・サービス開発において連携~

 Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) を主軸としたコミュニケーションの効率化を実現するために様々なサービスを展開する株式会社PHONE APPLI(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介、以下「PHONE APPLI」)は、クラウド名刺管理サービス及び、オンライン名刺を提供するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田 親弘)と、この度、業務提携することを発表します。

 今回の業務提携により、法人向けクラウド名刺管理サービスシェアNo.1 (※1)の「Sansan」とWeb電話帳アプリケーションシェアNo.1(※2)の「PHONE APPLI PEOPLE」(旧: 連絡とれるくん)に関して、両社の営業活動における相互連携と、サービスの機能開発を連携させ、顧客価値の最大化を図ります。


image001.jpg


■協業の背景
 Sansanは「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションに掲げ、2007年よりクラウド名刺管理サービス「Sansan」を提供しています。現在、法人向けクラウド名刺管理サービス市場シェア82.8%(※3)を有しています。「名刺管理から、働き方が変わる」をコンセプトに掲げ、Sansanに蓄積したデータベースを外部サービスと連携させることができる、Sansan Plus構想や、コロナ禍でオンライン移行する働き方でも、これまでと変わらずに名刺交換ができ、企業の受注率向上に貢献する「オンライン名刺」機能を提供しています。

 PHONE APPLIは、Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん)を主軸に、組織のコミュニケーションの活性化と効率化に貢献するサービスを提供しています。さらなるサービスの拡大を目指し、今年10月にはブランドアイデンティティーを刷新。これまでの「連絡とれるくん」から、社名と合わせた「PHONE APPLI PEOPLE」と変更し、さらなるビジネスの拡大と、ビジネス変革の後押しを計画しています。

 クラウド名刺管理サービスとWeb電話帳アプリケーションという近接したプロダクト同士が、連携することにより、より強固なユーザーメリットの提供ができること。ユーザーのデジタルトランスフォーメーションや、それを元にした働き方変革の後押しができることから、今回、業務提携をすることとなりました。

 今後は、営業活動における相互の連携、及び機能開発における情報共有を行い、ユーザー企業の働き方の革新を後押ししてまいります。


■協業により実現する連携機能について
 今回の協業により、「Sansan」と「PHONE APPLI PEOPLE」との相互のデータが連携される機能を開発・提供する予定です。
 SansanからPHONE APPLI PEOPLEに登録した電話帳機能を参照できる機能は、12月8日に提供予定です。また、PHONE APPLI PEOPLEから、Sansanの名刺情報を参照できる機能は12月25日より順次の提供を予定しています。

「Sansan」から「PHONE APPLI PEOPLE」の社内電話帳機能にアクセスすることができる
 「Sansan」と「PHONE APPLI PEOPLE」との連携を行うと、新たに「社内電話帳」アイコンが、Sansanのスマートフォンアプリケーションに表示されます。

 ユーザーがその「社内電話帳」アイコンをタップすると、「PHONE APPLI PEOPLE」のアプリが立ち上がり、そこに登録されている自社内の同僚の連絡一覧を参照・活用することができるようになります。

 「PHONE APPLI PEOPLE」では、社員の名前、電話番号の他、所属先(企業名、部署、グループ、役職)、メールアドレス、住所、FAX番号等を登録できるため、より充実した社内連絡帳の構築が可能になります。また充実したKnow Who機能によりその同僚のスキルや資格、職務経歴を確認、電話以外にも利用しているコミュニケーションツールや居場所情報を確認し、最適な方法でコンタクトをとることも可能になります。これにより、「Sansan」ユーザーの社内コラボレーションを加速させることができるようになります。


002.png
「Sansan」操作画面イメージ


・「PHONE APPLI PEOPLE」から「Sansan」の名刺管理機能にアクセスすることができる
 「Sansan」と「PHONE APPLI PEOPLE」との連携を行うと、「PHONE APPLI PEOPLE」の社外電話帳の詳細画面から、「Sansan」のアプリにアクセスすることができるようになります。

 具体的には、その同僚が有している名刺情報を参照する際に、直接「Sansan」のアプリを開き、名刺管理機能を参照することができるようになります。

 社外の人脈の参照がより簡単になり、名刺を起点とした、社内コラボレーションが円滑にできるようになります。


003.jpg
「PHONE APPLI PEOPLE」操作画面イメージ


■連携機能の提供時期及び、お問い合わせ先
 「Sansan」から「PHONE APPLI PEOPLE」のデータが参照できる連携機能は、12月8日(火)より提供開始しています。また、「PHONE APPLI PEOPLE」から「Sansan」のデータを参照できる連携機能は2020年12月下旬より順次提供を予定しています。本連携機能の利用には、「Sansan」及び「PHONE APPLI PEOPLE」の契約が必要になります。


■業務提携両社コメント
Sansan株式会社 執行役員/CPO 大津 裕史
「今回、Web電話帳アプリケーションNo.1のPHONE APPLIと業務提携を行い、営業活動、及び開発活動において連携ができることを大変嬉しく思います。Sansanは、『名刺管理から、働き方を変える』をコンセプトに掲げる、クラウド名刺管理サービスです。コロナによる激動の時代を働く、ユーザーのみなさまの働き方をさらに革新するためには、PHONE APPLIのように、社内コラボレーションを後押しする企業との連携が必要不可欠です。
今後は、「Sansan」と「PHONE APPLI PEOPLE」の連携機能の開発、提供を急ぐとともに、ユーザーへの価値提供に資する取り組みを、さまざま行い、ミッションである『出会いからイノベーションを生み出す』の実現に向け加速してまいります。」

株式会社PHONE APPLI 取締役 副社長 中川 紘司
「この度、Sansanとの連携を嬉しく思います。当社は、ユーザーのビジネスの後押しをするために、Web電話帳アプリケーションを開発、提供しています。このコロナ禍により、企業の働き方が変化するとともに、社内コラボレーション、人脈共有の必要性はより高まっています。今回のSansanとの連携を通して、当社のユーザーにも、Sansanのユーザーにもさらなる価値が届けられるものと信じております。これからは両社で、ビジネス変革を後押しして参りたいと思います。」


■共同セミナーの開催について
今回の連携を記念して、SansanとPHONE APPLIは両ユーザー向けに、サービス連携で実現するDXをテーマとした共同オンラインセミナーを開催します。

開催概要は次のとおりです。
日時:2020年12月16日(水)15:00~16:00
配信方法:Zoom
登壇テーマ
強い企業組織を創るビジネスインフラとは ~ SansanとPHONE APPLIで実現するDX ~
登壇者
Sansan株式会社 執行役員/CPO 大津 裕史
株式会社PHONE APPLI 取締役副社長 中川 紘司

参加申し込みは下記のサイトより登録をお願いします。
https://go.phoneappli.net/20201216_event

※1:株式会社シード・プランニング「名刺管理サービスの市場とSFA/CRM関連ビジネス2020」(2020年1月)
※2:株式会社MM総研「Web 統合電話帳アプリケーションの市場規模調査」(2020年7月)
※3:株式会社シード・プランニング「名刺管理サービスの市場とSFA/CRM関連ビジネス2020」(2020年1月)


《 Sansanについて 》
名刺管理から、働き方を変える「Sansan」
Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって名刺情報を正確にデータ化します。高度なAI技術により、企業内の人脈を管理・共有することが可能になるほか、社内の連携を促進する機能や顧客データを統合・リッチ化する機能を備え、ビジネスのはじまりを後押しする「ビジネスプラットフォーム」です。


《 Sansan株式会社 会社概要 》
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億36百万円(2020年5月31日時点)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net


《 「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) について 》
「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) は、人の価値を高め、生産性を向上させる”人”中心のクラウドサービスです。キーワードやスキルなどで社内の専門家を、名刺データからお客様や取引先を、それぞれ簡単に見つけだし、最適なツール(チャット、メール、電話、Web会議等)でコミュニケーションがとれ、コラボレーションを活性化させます。離れた働くことが当たり前となった時代に、「誰に相談するのが最適なのか?」を解決するサービスとして、Web電話帳クラウドサービスで7年連続国内市場シェアNo.1(※)を誇り、多くの企業の働き方改革の一助となっております。※出典:MM総研「Web 統合電話帳アプリケーションの市場規模調査」(2020年7月)
「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん)について詳しくはこちら
https://phoneappli.net/product/service/papeople


《 株式会社PHONE APPLIについて 》
株式会社PHONE APPLIは「コミュニケーション改革で、働きかたをアップデートする」をビジョンに掲げ、多様な働き方の実現を目指す働き方改革推進企業様をサポ―トいたします。7年連続国内シェアNo.1の Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) の開発、販売、自社オフィス「CaMP」での実証実験、世の中の働き方改革調査などを通じ、企業文化の変革や企業価値の向上を目指します。

《 株式会社PHONE APPLI会社概要 》
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :〒105-0001 東京都港区 虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8階
設立       :2008年1月
資本金      :398,365,710円
業務内容     :Web電話帳クラウドサービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) 等、クラウドサービスの企画・開発・販売/アプリケーション開発・販売/働きかたコンサルティング事業/各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用
URL       :https://phoneappli.net/

《 報道関係のお問い合わせ先 》
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ(小池)
Mail: pr@sansan.com Tel: 03-6316-3121 

株式会社PHONE APPLI
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル 8階
マーケティング担当
Mail:marketing@phoneappli.net  Tel:03-5488-7001


pagetop