NEWS ニュース

2020.11.20 プレスリリース

PHONE APPLIとMS&ADインターリスク総研が
健康経営の深化を支援する
サービスの相互連携を開始

 

 クラウドWeb電話帳サービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) を主軸としたコミュニケーションの効率化を実現するために様々なサービスを展開する株式会社PHONE APPLI(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介、以下「PHONE APPLI」)と、MS&ADインシュアランスグループのMS&ADインターリスク総研株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中村 光身、以下「MS&ADインターリスク総研」)は相互に連携し、「コミュニケーション」「社員幸福度」に焦点を当て、企業・組織が取り組む健康経営の深化を支援するサービスの相互連携を開始することをお知らせいたします。


03.jpg


 Withコロナ&Afterコロナにおけるニューノーマルとして、新たな働き方が定着しつつあります。一方、リモートワークの拡大で、従来にも増してコミュニケーションの重要性が再認識されています。また、第2ステージに入ったと言われる「健康経営」では、社員の「イキイキ・ワクワク」を新たなイノベーションの創出へとつなげるべく、社員のしあわせ・well-beingの実現を掲げる企業が増えています。MS&ADインターリスク総研が健康経営優良法人2019認定企業を対象に実施したアンケート調査でも、健康経営に取り組む目的として「社員の幸福度向上」を重視する企業が56%に達しました。


 そこでPHONE APPLI とMS&ADインターリスク総研は、「社員の幸福度向上」を測る指標として、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 前野 隆司教授が導き出した「やってみよう」「ありがとう」「なんとかなる」「ありのままに」という“幸せの4因子”に着目し、コミュニケーション、すなわち“人と人とのつながり”を活性化するPHONE APPLI の各種サービスを、この“幸せの4因子”と関連付けました。今後、新たに両社で開発するアセスメントサービスとともに、社員のイキイキ・ワクワク・幸福感を高め、企業が目指す姿の実現に近づけていく「健康経営」の深化に向けて、両社が連携して各種サービスをご提供していきます。
※「健康経営」は特定非営利活動法人 健康経営研究会の登録商標です。


【健康経営の深化に向けた各種ご提供サービス一覧】

01.png
※サービスは、どのSTEPからでもご案内可能です。


< PHONE APPLI とMS&ADインターリスク総研が考える“幸せの4因子”と健康経営の関係 >
・健康経営の取組みにおいて、“幸せの4因子”を充足するには、単に運動・食事・睡眠といった生活習慣に配慮し、体調を整えるだけではなく、社内外での良好な関係=つながりに目を向けることが極めて重要です。
・社員の幸福度、エンゲージメントを定期的に計測し、より幸福度を高める施策を取り入れることで社会的健康度も高まり、健康経営の深化につながります。
※WHO(世界保健機構)は「健康」について、「肉体的にも、精神的にも、そして社会的にもすべてが満たされた状態にあること」と定義しています。(公益社団法人日本WHO協会Webサイトより)


< 今後の展開 >
健康経営は、Society5.0が求める「企業の持続的成長」と「社会的課題の解決」を両立させるイノベーションを生み出す源泉・土台となる重要な取組みです。PHONE APPLI とMS&ADインターリスク総研が重視する“つながり”(コミュニケーション)をキーワードに、健康経営がより深みを持ち、社員も会社も幸せにできる取組みとなるよう、新たなソリューションの開発・提供に努めます。


< 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授 前野隆司氏からのエンドースメント >
(慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長、一般社団法人ウェルビーイングデザイン代表理事)
今や多くの企業が高い関心を向けている「健康経営」を、さらに深化させ、企業・社員双方にとって実効性の高い取り組みとしていくために、「幸せ」の4因子に着目いただいたことに期待しています。WHOでは「身体的にも、精神的にも、そして社会的にもすべてが満たされた状態」が広義の「健康」とされています。「すべてが満たされた状態」は英語では「Well-being」です。「幸せの4つの因子」とは「Well-being」のうち、精神的に満たされた状態である「幸せ」を因子分析した結果です。この因子を高めるには関連し合う社会的に満たされた状態を意識した取組みも必要になってくるでしょう。
このたび健康経営を推進する2社が連携することで、この4つの因子を意識した健康経営の取組みがさらに広がっていくことを期待し、この取り組みを応援しています。


《 株式会社PHONE APPLIについて 》
株式会社PHONE APPLIは「コミュニケーション改革で、働きかたをアップデートする」をビジョンに掲げ、多様な働き方の実現を目指す働き方改革推進企業様をサポ―トいたします。7年連続国内シェアNo.1のクラウドWeb電話帳アプリケーション「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん)の開発、販売、自社オフィス「CaMP」での実証実験、世の中の働き方改革調査などを通じ、企業文化の変革や企業価値の向上を目指します。

《 株式会社PHONE APPLI会社概要 》
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :〒105-0001 東京都港区 虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8階
設立       :2008年1月
資本金      :398,365,710円
業務内容     :クラウドWeb電話帳サービス「PHONE APPLI PEOPLE」(旧:連絡とれるくん) 等クラウドサービスの企画・開発・販売/アプリケーション開発・販売/働きかたコンサルティング事業/各種IP-PBX対応アプリケーションの開発・運用
URL       :https://phoneappli.net/

《 MS&ADインターリスク総研株式会社について 》
MS&ADインターリスク総研株式会社は、リスク関連コンサルティング会社として、わが国トップ水準のコンサルタントと、コンサルティングメニューを兼ね備え、「高品質なソリューション提供力」、「グローバルな対応力」、「グループシナジー追求力」の3つの柱により、高度な専門性に磨きをかけ、品質向上に邁進します。そして、お客さまのご期待にお応えし信頼を積み重ねて、活力ある社会の発展と持続可能な社会づくりに貢献します。

《 MS&ADインターリスク総研株式会社概要 》
代表取締役社長  :中村 光身
所在地      :〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス
設立       :1993年1月4日
資本金      :3億3000万円
業務内容     :コンサルティング、受託調査研究、セミナーの開催 / 講師派遣、出版
URL       :https://www.irric.co.jp/index.php

《 本件に関するお問い合わせ先 》
株式会社PHONE APPLI(フォンアプリ)
マーケティング担当 Tel:03-5488-7001
E-mail:marketing@phoneappli.net

MS&ADインターリスク総研株式会社
営業推進部 須貝太・高井修平 Tel:03-5296-8919
E-mail:info_irric@ms-ad-hd.com
pagetop