News

2017.10.02プレスリリース

「連絡とれるくん」、「Microsoft Teams」と連携強化

~Office 365と連携し、チーム内のコミュニケーションの効率化を実現~

 株式会社Phone Appli(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原 洋介 以下、「Phone Appli」)は、今年7月にリリースしたWeb電話帳サービス「連絡とれるくん」と、マイクロソフト社が提供するOffice 365の新しいチャットベースのワークスペース「Microsoft Teams」の連携を、2017年10月2日(月)より強化していくことを発表します。
 すでに「Microsoft Teams」のタブアプリとして「連絡とれるくん」の提供を開始していますが、今後より便利にサービスを使用いただくための連携機能も順次公開予定です。

20171002_Teams01.png 【「連絡とれるくん」 連携イメージ】

 Phone Appliは、Web電話帳アプリケーション国内市場シェアNo.1の「Phone Appli Web電話帳」及び「連絡とれるくん」を中心に、効率的な働き方、コミュニケーションの活性化を実現し、「働き方改革」に貢献するソリューションを提供しています。

 この度、チーム内のコミュニケーションの効率化を目的に、"連絡を取りたいときに、取りたい相手とスムーズに繋がる"ことを実現する「連絡とれるくん」と、マイクロソフト社がOffice 365のソリューションとして今年3月に提供開始した新しいチャットベースのワークスペース「Microsoft Teams」の連携を強化する運びとなりました。

 今回の連携により、組織内外のコラボレーションの活性化、強化を可能にし、チームワークを活かした働き方改革の推進に貢献します。

 今後、「Microsoft Teams」アプリケーション上での「連絡とれるくん」の動作に加え、以下の連携機能を開発し、順次提供を開始する予定です。

【「Microsoft Teams」連携予定機能】
・botインターフェイスにより、「連絡とれるくん」上の名刺や社員情報などを簡単に取得
・「連絡とれるくん」上の連絡先リストからTeamsメンバーへの登録
・「連絡とれるくん」に登録しているグループをTeamsのメンバー情報と同期

 今後もPhone Appliは、コミュニケーションの効率化を実現する「連絡とれるくん」を通じて、「働き方改革」に貢献するとともに、インターネットを活用し、人・モノをつなぎ、簡単にコミュニケーション・コラボレーションができる環境を提供することをミッションに掲げ、より良い社会の実現に向け尽力して参ります。


【「連絡とれるくん」について】
 2017年7月に新サービスとして「連絡とれるくん」をリリース。社内・社外の情報やUCツールを一元管理し、連絡先を一つにまとめたクラウドサービスで、主な機能として、「Web電話帳(社内/社外)」「名刺管理」「着信表示」の3つを搭載しています。
 マルチデバイス対応のため、"連絡を取りたいときに、取りたい相手とスムーズに繋がる"ことを実現するサービスです。
また、「連絡とれるくん」は、登録情報をクラウド上で一括管理し、端末内には情報を一切登録しないため、スマートフォンなどを紛失した場合も、リモートで管理者がアクセス制限をかけることが出来、社員情報やお客様情報漏えいにつながるリスクもなくなります。


【株式会社Phone Appli について】
株式会社Phone Appliは「人と人、人とモノをインターネットでつなぎ、イノベーションを生み出すお手伝い」を経営理念に掲げ、4年連続国内シェアNo.1のWeb電話帳アプリケーション「Phone Appli Web電話帳」を主軸に、コミュニケーションの効率化を実現する様々なサービスを提供しています。2017年7月には「連絡とれるくん」を公開し、より多くの企業のコミュニケーション改革・働き方改革に貢献しています。

【株式会社Phone Appli会社概要】
代表取締役社長  :石原 洋介
所在地      :東京都港区虎ノ門1丁目1-3 磯村ビル3F
設立       :2008年1月
資本金      :165,104,960円
業務内容     :アプリケーション開発/クラウド電話帳サービスの企画・開発・販売/
          各種IP-PBX設計・構築・保守/その他通信設備工事
URL       :http://phoneappli.net/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社Phone Appli (フォンアプリ)
広報担当
TEL:03-5488-7001
E-mail:info@phoneappli.net