PHONE APPLI LINE WORKS連携

LINE×Salesforce連携で顧客のエンゲージメントを強化

資料ダウンロード

お問い合わせ

About PHONE APPLI LINE WORKS連携とは?

LINEを使った
お客様とのやり取りを
Salesforceの活動履歴に
自動連携

LINEでのやり取りがSalesforce上にも残ることで、社内に情報を共有。
個人プレーになりやすいLINE上でのやり取りに対しても、
常に的確なフォローを行うことができます。

導入メリット

  • LINE WORKSとSalesforceの
    顧客情報を一元管理

  • メールや電話などの活動記録と
    同様にLINEトーク履歴も自動登録

  • 活動量やエビデンスを
    レポート機能を活用して可視化

Function PHONE APPLI LINE WORKS連携の主な機能

ポイント01LINEの友だち登録
営業担当が顧客個々人のLINEを友達登録すると、
チャットボットを利用して顧客のLINEアカウントを
Salesforce上の取引先責任者に紐付け
ポイント02トーク履歴の自動登録
営業担当のLINE WORKSと顧客個々人のLINEでやり取りした
内容を、顧客の活動履歴に自動的に追加

製品について詳しくはこちら

Option Veeva-LINE WORKS連携

Veeva-LINE WORKS連携とは
訪問や電話などの活動に加えて、
医療従事者とMRのLINEでの
やりとりも
Veeva CRMの
タイムラインで一括可視化

ライフサイエンス業界で圧倒的なシェアを持つVeeva Japan株式会社
そのVeeva Japan株式会社が提供するVeeva CRMのタイムラインにLINE WORKを連携することで、
訪問や電話などの活動に加えて、医師や薬剤師などの
医療従事者のLINEとMRのLINE WORKSでのトークも可視化できるようになります。

導入メリット

  • MRの業務簡略化

    医療従事者とのやり取りを活動履歴に入力する手間を省ける

  • 活動の見える化

    マネージャーやチームメンバーにも案件進捗や活動状況を共有できる

  • 蓄積したデータをマーケティングに活用

    医療従事者の興味・関心ごとを収集、蓄積して分析に活かせる

Veeva連携の主な機能

  • ポイント01

    アカウント紐づけ

    LINE WORKSの新規友だち登録を検知してVeeva CRMレコードと紐づける

  • ポイント02

    会話履歴の連携

    LINEでやり取りしたトーク履歴をVeeva CRMのタイムラインに表示

  • ポイント03

    同意取得機能

    医療従事者へLINE WORKSチャネルで医薬品情報提供するための同意取得ができ、Veeva上で管理することができる

全体イメージ

全体構成
  • LINE WORKS

    ・ビジネス向けLINE
    ・個人向けLINEユーザーとのトークも可能

  • PHONE APPLI Veeva-LINE WORKS連携
    (中間コネクタ)

    ・LINE WORKSとVeeva CRM間のデータ連携

  • Veeva CRM

    ・Veeva内のアカウントとLINEアカウントの紐付け
    ・会話履歴を格納

Outline ご利用料金

ユーザーライセンス 料金やプランについての詳細はこちらよりお問い合わせください

※PHONE APPLI LINE WORKS連携ご利用いただくには、PHONE APPLI PEOPLE for Salesforce契約が前提となります。

よくあるご質問

利用料はいくらですか?
初期費用や料金・プランについての詳細はこちらよりお問い合わせください。
LINE WORKSで既に友だちになっているお客様も、Salesforceのお客様情報に紐付けることができますか?
できます。
Botは新規追加された友達と、既に友達になっているLINEユーザ分、通知されます。
したがいまして、導入時、LINE WORKSのアドレス帳に入っているユーザ の数だけ、Botが自動生成され、Salesforceに紐づけるかどうかの通知を受け取ることができます。
※ただし、紐づけ前のトークをSalesforceの活動履歴に登録する事はできません。
トーク内容の画像は連携できますか?
連携できません。テキストのみになります。
位置情報は連携され、スタンプはURLをクリックするとご確認いただけますが、
画像は現状Salesforce上で閲覧できない仕様となっております。
LINE WORKSフリープランで利用はできますか?
利用できません。
フリープランはトークBotのみしか使えず、本機能で設定が必要なアドレス帳、
監査APIを使用することができない為、Lite プラン以上のご利用が必要です。

製品について詳しくはこちら

pagetop

×60秒でわかるPHONE APPLI LINE WORKS連携