Recruit Information

採用情報

文字サイズ

社員メッセージ常に進化を続ける会社だからこそ、
自分自身も成長することができる

営業(インサイドセールス)
平川 真里絵 2012年入社
ソリューション事業本部

Profile

この文章は原稿量把握やデザインのためのもので以下はダミーです。間の磨かれた完成にたその時間が幼い無ト呉服や両親はと洋裁やの主という環境の中で布は彼女にとって何時紅葉かにある想知者だった。色も風合い様々な風合いに囲まれて過ごしたその時間が幼い無トンな完成に与えた影響は創造するに難しくない言っても篭Pんではない。

彼女の騙る言葉は布への延いては素材はの深い思い入れに溢れて憂いる。私の暮れエイター賭しての基本は素材にありますデザインはその素材を活かしきるものではない問い身がないと想います。

[入社の動機]

“成長過程にある会社”であることに魅力を感じて

恥ずかしながら入社前はIT業界のことはさっぱりわからなかったのですが、「ワークスタイル改革をもたらす仕事って面白そう!」と感じたことが、入社の大きな理由の一つです。その言葉どおりPhone Appliは、常に最新のワークスタイルを追求しているので、社内の勤務環境やルールなども日々変化していきます。まだまだ成長過程にある会社をみんなで作り上げるやりがいを味わうことができるのも当社の魅力の一つだと思います。

[現在の仕事]

“旬”なサービスをお客様にお届けする

私は営業部に所属し、インサイドセールスを担当しており、主にWeb会議システムをはじめとする各種クラウドサービスや、自社開発の受付システムの営業活動を行っています。基本的には社内での勤務となりますが、お客様はもちろん、仕入先や販売パートナーとのやりとりも多く、日々、電話・メール・Web会議・ビデオ会議などを通じて多くの方とコミュニケーションをとっています。

特にクラウドサービスの営業は、案件のリード獲得からクローズまで担当することができるので、お客様との関係構築の楽しさはもちろん、受注できた時の喜びを味わえることが仕事のやりがいにつながっています。扱うサービスは常に進化していて勉強することも多く大変な面もありますが、最先端のサービスをお客様にご紹介し、「すごいね、便利だね」と言っていただけることがとても嬉しいです。

[Phone Appliの社風・らしさ]

社員一人ひとりの力が必要とされていることを実感できる

私が考える“Phone Appliらしさ”とは、“旬”なサービスを追求し続けていること。常にとどまることはないので、社風としては少し慌ただしい感じは正直あると思います(笑)が、そのぶん社内のミーティングや会話も多く、社員一人ひとりの力が必要とされていることをとても実感しますし、活気ある環境に刺激されて「私も頑張ろう!」という思いで仕事に向かうことができます。変化の激しさをマイナスにとらえるのではなく、「面白い!」と共感していただける方はPhone Appliにぴったりだと思います。ぜひ一緒に頑張りましょう!