Product & Service

製品・サービス

文字サイズ

その他製品 その他製品

その他製品

Phone Appliの製品が、
これからの働き方に変革をもたらす

ダイヤル ピックアップ

ダイヤルピックアップは、指定した内線番号に着信している着信呼を、指定した別の内線番号やその他任意の番号で代理応答する操作を可能にします。

ダイヤル ピックアップ

IP電話やアナログ回線を使用した固定電話や、自分の携帯も使用できるため、
音声インフラへの投資をより効率的に行なうことが可能です。

ダイヤルピックアップのご紹介(動画)
構成図

Cisso Unified Communications Manager 8 以上に対応

構成図

ダイヤルピックアップはCisco Unified Communicaions Managerとの相互運用性を証明するInteroperability Verification Testing(IVTテスト)に合格しています。
ダイヤルピックアップはCisco Unified Communications Manager 8.6との互換性を検証されています。免責条項・全文は、http://developer.cisco.com/web/partner/customerinfoからご確認下さい。

さらに詳しく見る

閉じる

ダイヤルコントロール

ダイヤル コントロールは、ダイヤル操作で、
かんたんに転送先の変更やモバイルコネクトの有無効の設定を切り替えることができます。

ダイヤルコントロール ダイヤルコントロール

ビジネスシーンにあわせて、適切な電話の受け口を素早く設定することで、
お客様に負担をかけずに、適切な対応を取ることができます

設定可能操作
無応答転送・・・
かけ先の電話番号に着信した呼を、一定時間(回数)鳴動させ、応答しなかった場合のみ転送
モバイルコネクト・・・
かけ先の電話番号に着信したと同時に、指定した番号も鳴動させる
全転送・・・
かけ先の電話番号に着信した呼を、鳴動させずに転送
リセット・・・
全転送、無応答転送の解除
構成図

Cisso Unified Communications Manager 8 以上に対応

構成図

ダイヤル コントロールはCisco Unified Communicaions Managerとの相互運用性を証明するInteroperability Verification Testing(IVTテスト)に合格しています。
ダイヤル コントロールはCisco Unified Communications Manager 8.6との互換性を検証されています。免責条項・全文は、http://developer.cisco.com/web/partner/customerinfoからご確認下さい。

さらに詳しく見る

閉じる

一斉同報システム

一斉同報システムは、既存のネットワーク設備を利用し、
離れた拠点同士を結ぶ放送設備として使用することができる、
新しい同報ソリューションです。

一斉同報システム

例えば、
 ・全国の支店長を集めて、月例の売り上げ報告会議を開きたい
 ・朝礼を利用して、全国の拠点で同時に社長から褒章授与者を発表したい
 ・災害発生時に、各階、各拠点に緊急で放送を流したい
などのシーンに活用できます。

一斉同報システム(動画)
同報機能
グループ※1 分けした複数のIP電話機に同時に接続、通話することが可能。

Cisso Unified Communications Manager に標準搭載されているMeet Me カンファレンスを用いて、複数の電話機へ一斉接続(通話)する機能。ただし、一度に開催できる同報は1つのみ。

再接続機能
開催中の同報に参加している際、受話器を置いても通話が切断されずに再接続する機能。
通話中呼び出し履歴機能
開催中の同報(A)に非参加の拠点が、優先順位の低い同報(B)を開催した場合、その会議は失敗し(ビジートーンが流れる)、同報(A)に参加しているセンター拠点全てのディスプレイ上に、同報(B)の開催が失敗した日時が表示される機能。

着信履歴通知は、再度表示させることも可能。

強制終了機能
2つ以上のセンター拠点が参加する同報を、いちセンター拠点が強制的に終了することができる機能。
構成図

Cisso Unified Communications Manager 7.2 以上に対応

構成図

一斉同報システムはCisco Unified Communicaions Managerとの相互運用性を証明するInteroperability Verification Testing(IVTテスト)に合格しています。
一斉同報システムはCisco Unified Communications Manager 8.6との互換性を検証されています。免責条項・全文は、http://developer.cisco.com/web/partner/customerinfoからご確認下さい。

さらに詳しく見る

閉じる

IMアーカイブ

IMアーカイブCisco Jabber IM(クラウド)にて
取得したチャット(IM)の内容、
システム上の機能を利用した旨のシステムメッセージをログとして記録し、
ユーザー名、参加者、フリーワードで検索したり、ログ出力を備えたソリューションです。

IMアーカイブ
チャット活用のメリット
●遠隔地でのスムーズなコミュニケーション
●メールの削減
チャット活用における懸念点
●業務外の活用ばっかりになるのではないか
●機密の漏えいにつながってしまうのではないか
●監査に対応しなければならない

ビジネスでも安心してチャットをご活用頂けますよう
Cisco Jabber IM(クラウド)とフォンアプリ「IMアーカイブ」で
運用管理性を提供します。

構成図
構成図

さらに詳しく見る

閉じる

株式会社Phone Appli
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1丁目1-3 磯村ビル3F
http://phoneappli.net

  • You Tube