PhoneAppli for Salesforce

PhoneAppliは、連絡先をSalesforce上で活用できるアプリです。スマートフォンから写真を撮って、すぐに名刺情報を共有することができます。PhoneAppli for SalesforceはOCR機能を搭載しており、入力の手間がかかりません。また、正確な情報入力を支援するオペレータ入力サービスも提供しています。
登録された名刺情報は、閲覧範囲の設定ができます。例えば全社で共有したり、部門内のみで共有するなど柔軟な設定が可能です。
さらにSalesforce Sales cloud上のリードや取引先責任者に自動的に登録することができ面倒な連絡先登録をする必要がありません。また、Salesforce Pardotの連携にも対応。名刺交換をしたその日からPardotのメール配信などに活用いただけます。

名刺取り込み

スマートフォンから写真を撮って、すぐに名刺情報を共有することができます。全社共有、部門内など柔軟に閲覧範囲の設定が可能です。標準でOCR機能搭載しており、入力サービスも提供しています。

Salesforce上は
常に最新の情報が表示されます。
PhoneAppli for Salesforceから登録された連絡先情報はSalesforceのリード・取引先/取引先責任者の連絡先と連動して常に最新の情報を表示します。登録された名刺情報はPardotの他、働き方改革に必要なコミュニケーションツールとの連携も実現しています。

新たにリリースされた「PA Sync」を使うと、スマートフォンの着信時にSalesforce連絡先にある情報を表示。端末に連絡先を登録しなくてもかかってきた相手の連絡先が分かり大変便利です!

着信時にSalesforceに登録された情報を表示

自分が知らない番号からの着信も、社員の誰かがPhoneAppli for Salesforceで共有していれば、着信時にかかってきた相手の名前を確認できます。通常、iPhoneの連絡先に登録が無ければ誰からの着信かわかりませんが、PA Sync for Salesforce(アプリ)があれば着信時に情報を表示します。

PA Sync for Salesforce
端末上に登録されていない電話番号からの着信も、「PhoneAppli for Salesforce」に登録があれば着信時に相手の連絡先が表示されます。「PA Sync for Salesforce」はiOS版、Android版共に提供中です。

9/26(火)- 9/27(水)開催
Salesforce World Tour Tokyo 2017が9/26(火)- 9/27(水) ザ・プリンスパークタワー東京 / 東京プリンスホテルにて開催されます。あなたもこの機会にPhoneAppli for Salesforceを体感してみませんか?参加申し込みは イベントページにて受付中です。

PhoneAppli for Salesforce
全社員でセールスフォースを活用して
社内・社外すべての連絡先を管理