PhoneAppli リリースいたしました

PA_AppExchange_Banner_1200_300_v10-800wi.png

サービス概要

11月4日にSalesforce基盤の新たなクラウドサービス「PhoneAppli」をリリースいたしました。

CRMとの連携を強化したクラウドベースの連絡先管理「PhoneAppli」をリリース

従来のオンプレミス製品(PACD)やクラウド製品(PA CLOUD/PA CLOUD Enterprise)から名前を変更し、セールスフォース版のサービス名はシンプルに社名と同じ「PhoneAppli(フォンアプリ)としました。

ターコイズカラーの弊社ロゴが本サービスのロゴになります。

既に弊社のサービスをご利用頂いておりますお客様からお問い合わせ頂くケースとして、既存の弊社製品とセールスフォースクラウドが接続している連携サービスと認識されるケースもございますが、サービスとしては別物になります。

簡単にPhoneAppliの機能・仕組みについてご紹介させて頂きます。



機能について

従来のWeb電話帳の設計思想はそのままに、かんたんにコミュニケーションができるUIと、法人向け連絡先として連絡先情報のセキュリティが保たれるクラウドサービスになっています。
オンプレミスで実現しているハードウェアとの接続はまだ実現していませんが、クラウドと接続可能な機能は続々とリリースしていく予定です。
また、セールスフォースのCRMとの連携を意識して、あったら便利な機能は新機能として実装しています。


主な機能は以下の通りです。

  • 社内連絡先・・・社員の情報を一覧で管理する
  • 社外連絡先・・・取引先の情報を共有と個人のフォルダで管理する
  • 組織図・・・新たな機能としてツリー構造の組織を組織図としても表示
  • 名刺機能・・・従来のOCRによる登録に加えオペレータ入力にも対応
  • CRM連携・・・社外連絡先情報をリードや取引先責任者とデータ連携

上記の機能には、IPフォンとの連携や各種コミュニケーションツールと連携など、その人の状態を見て、最適なコミュニケーションができるようになっています。



クラウド基盤について

こちらのコーナーはセールスフォースクラウドの仕組みのご紹介になりますが、PhoneAppliはセールスフォース上でAppExchangeというGoogleやAppleにあるようなストアからインストールできるアプリとしてサービス提供をします。

セールスフォースでは、アプリをパッケージという表現をしますが、セールスフォースのクラウド(Force.com)上にインストールされます。よって、クラウド環境の運用・保守についてはセールスフォース社が担当することになります。

単純にサーバ領域だけを貸すホスティングではなく、例えばユーザログインなどの認証基盤やデータと外部と連携する際のAPIなども全てセールスフォースが提供しています。また、近年ではSalesforce1というモバイルアプリケーションも提供し、スマホからのアクセス環境に関しても認証基盤からUIまでセールスフォース社提供のものが活用できます。



モバイルアプリについて

Saledforce1

弊社サービスはセールスフォースが標準で提供しているSalesforce1をご利用いただけます。iOS/Androidに対応しグローバルでご利用頂くことが可能となっております。

Salesforce1をセールスフォース及び他のアプリケーションで既にご利用の方は、既存のアプリケーションと同居する形でSalesforce1内にPhoneAppliのアプリケーションを設置頂く形になります。

レイアウト等のカスタマイズがお客様ご自身でも行えるため、柔軟性の高い設計になっています。

デザインについて

PhoneAppliは昔からセールスフォースをご存知の方がお馴染みの従来からのクラシックデザインと昨年度から正式に導入された新しいデザインLightningの両方に対応しています。

今年の11月に正式リリースでしたので、厳密にはLightningのWinter17のデザインにあわせてデザインしています。

既にセールスフォースをご利用の方の多くはクラシックをご利用かと存じますが、クラシックのメニューに同居させることも可能ですし、今後Lightningに移行した際もご利用いただけます。

Salesforce UI



ライセンス体系について

弊社サービスはセールスフォースのパートナーサービスとして「OEMユーザライセンス」が提供されます。Force.com のフルライセンスとして1ユーザ=セールスフォースにログインできるライセンスが発行される訳ですが、リード、商談、ケース、ソリューション、キャンペーンの作成、参照、更新、削除は利用できないエディションになります。

弊社サービスをご利用いただく際は、弊社のみのご契約で利用いただけますが、セールスフォースのCRM機能をご活用いただく際は、各種セールスフォースエディションを一緒にご購入頂く形となります。



トライアル及びサービスのご導入方法

本サービスは、セールスフォース上のアプリストア「AppExchange」にてサービスの詳細及びトライアル受付を行なっております。まずはお気軽にお問い合わせください。

直接お客様にセールスフォース上でインストールするパッケージをご案内することも可能です。

既にセールスフォースやAppExchangeにあるアプリケーションをご活用のお客様にとっては基本的な部分にはなりますが、セールスフォース基盤で提供するPhoneAppliの活用シーンを順次ご紹介していきますので引き続きご購読頂ければ幸いです。

前へ

会社紹介と自己紹介

次へ

TeamSpiritとの連携を発表いたしました